動画 人気パフォーマンス場所 駅

フラッシュモブとパフォーマンス場所:駅|動画人気説明会場

パフォーマンス場所:駅

フラッシュモブは、様々な場所で行われますが、一番効果的なのは駅になります。
その理由としては、まず、駅というのは乗降客、つまり、不特定多数の人が行き交うところですので、人目に付きやすいという点です。
他にも、待ち合わせに利用する人や食事やショッピングに来ている人たちもいるので、その数はかなり多くなります。

 

次に、小さな駅でも大きなターミナルステーションであっても駅前にはそれなりの広場、スペースがあるので、フラッシュモブを行いやすいという点です。
そして、広さに応じてフラッシュモブの内容や人員を変えることもでき、自由が利きます。
さらに、ターミナルステーションでは大きな広場に加えてデジタルビジョンや近くのビルには電光掲示板などもあり、それらを利用することもできます。
特に最近ではフラッシュモブと企業との結びつきが深くなり、宣伝目的で行われることも多いので、これらの視覚的要素を使えばさらなる宣伝効果を期待できるものとなっています。

 

さらに、改札口から伸びる階段などを利用すれば、演じる側も動きやパフォーマンスのバリエーションが膨らみますし、見る側も立ち止まらずに座ってみることもできるという点があります。
ただし、これは公共の施設を利用しています。
無許可で行えば通行の妨げにもなり、法律に違反することになります。

 

駅前でフラッシュモブを行う際には、警察や関係機関などに許可を取った上でなければ行うことはできませんので、マナーを守って行うようにしましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ